利用規約

第1条(目的)

Golden Childジャパンオフィシャルファンクラブ「Goldenness」(以下「当会」といいます)は、日本国内に居住する会員によって構成され、Golden Childの活動を応援することを目的とします。

第2条(運営)

「Goldenness」事務局(以下「事務局」といいます)は、 東京都渋谷区広尾5丁目4−12大成鋼機ビル5F 株式会社オープンライズ(以下「当社」といいます)内に置きます。

第3条(会員規約)

  1. この会員規約(以下「本規約」といいます)は、入会を申し込んだ時点で、本規約の内容を承諾したものとし、サービスの利用、入会申し込みに関する一切を適用するものとします。
  2. 本規約は、事務局が提供する当会のサービス(以下「本サービス」といいます)を会員に適用するものとします。
  3. 当会は予告なく規約を改定することがあります。

第4条(会員への通知)

事務局は、会員に対し必要と判断した情報を、事務局の運営するウェブサイト上での表示、又は事務局よりメール、その他事務局が判断する方法により、随時通知します。

第5条(会員)

  1. 本規約における会員とは、当会への入会申込みを行い、本規約所定の年会費を納入の上、事務局が入会を承諾した日本国内に居住する者をいいます。
  2. 未成年者は、当会の入会申込みに当たり、親権者の承諾を得なければならないものとします。事務局は入会申込みをした時点で、親権者の承諾を得たものとします。また親権者は、入会申込みの時点でこの会員規約の内容を承諾しているものとします。
  3. 事務局は、当会への入会申込を行った者が以下のいずれかに該当する場合当会への入会を承諾しないものとします。

    (1)当会の特典を、第三者への転売もしくは譲渡する目的で申し込んだ場合
    (2)1名の会員が複数の登録を行った場合(当会は1名の会員につき、1つの会員番号の取得となります。またメールアドレスは同一のものでの複数登録はできません。他人名義、虚偽名義(同一名義も含む)を利用しての複数の会員登録は不可とします)
    (3)申し込み者の住所が個人の住所以外であると思われる場合
    (4)申し込み者の架空の名義の使用又は実在が疑われる場合
    (5)申込者が反社会的組織に所属する場合及び暴力団員またはこれらと密接な関係があると合理的に判断された場合
    (6)本規約の規約違反等により、当会の入会承諾の取消しや退会処分とされたことが過去にある場合
    (7)当会の入会申込みの際に虚偽の記載や誤記の内容がある場合
    (8)その他、事務局側で当会の会員とすることが事務局側で不適当であると判断する場合

    事務局は会員の入会を承諾した後であっても、前項各号のいずれかを承諾した会員が該当していることが判明した場合、その会員の承諾を撤回することができるものとします。

  4. 事務局は、会員が次の各号のいずれかに該当する場合、当該会員を退会させることができるものとします。
    (1)本規約に定められている禁止事項を行う、または違反した場合
    (2)当会を過去に強制的に退会させられたことが判明した場合
    (3)本規約に定める年会費等を期限内に入金しない場合
    (4)事務局が退会処分が適当であると判断した場合
  5. 会員は、次に定める会費(以下「会費等」といいます)、それにかかる消費税当額を1年分一括納入するものとします。入会希望者は指定のサイトより指定の方法で購入手続きを進めるものとします。また会費等の支払いに当たっては別途手数料が発生します。
    当会の会費は以下の通りとします。
    年会費 6,850円(税込)(入会金1100円+事務手数料250円含む)
    (1)会員有効期限は、入会手続きを行った日から1年経過した日の属する月の末日までとなります。
    (2)更新手続きについては、会員資有効期間満了日の1ヶ月前~1ヶ月後までに、翌1年間の年会費年会費 6,850円(税込)(更新費1100円+事務手数料250円含む)のご入金のお手続きをお願いいたします。
    (3)一度退会した後、再度入会する場合は入会金が別途必要となります。
    (4)次年度の継続の場合であっても支払い方法により別途手数料が発生します。
  6. 当社の責めに帰すべき事由がある場合を除き、一旦支払われた会費等は返還致しません。
  7. 会員は当会が提供するコンテンツの閲覧や特典を受けることができます。会員へのコンテンツ提供にあたり当会は事務局が運営するウェブサイトや電子メール、その他の方法で会員に情報を発信します。その際、会員がパソコンやスマートフォン等でのインターネット環境を利用しないことにより、会員特典が受けられない場合、及び情報伝達の遅れ等の不具合が生じた場合は、当会はいかなる責任も負いません。
  8. 会員の特典である、「チケット先行受付」等は抽選によるものであり、購入が保障されるものではございません。会場やイベント内容により、申込条件や制限により購入できない場合がございます。また会員先行受付等は必ずしも全ての公演及び、イベントで対象とならないことを会員は承諾するものとします。
  9. 会員期間は以下の通りとします。
    (1)会員期間は入会日(当社が入会を承諾した日)から1年後の月末まで有効とします。
    (2)継続後は12ヶ月間とします。
  10. 会員期間の満了日前までに、事務局から継続に関する案内をお知らせいたします。会員資格の継続を希望する会員は、有効期間満了日までに次年度の年会費を所定の方法にて入金するものとし、事務局が入金を確認次第、満了日の翌月から起算し1年間有効期間が延長されるものとします。本規約及び当会のサービスで使用する日付、時間等これらに類する事項は、日本時間を基準として取り扱うものとします。

第6条(会員の義務等)

  1. 会員は、自身で登録したメールアドレス、パスワードまたは当会から付与された会員番号を自己の責任で管理するものとします。自己の管理不十分、使用上の過誤、第三者による使用等により会員に損害が生じた場合、事務局は一切の責任を負わないものとします。
  2. 会員は、当会から付与された会員番号及び、自己のパスワードなどを第三者に付与、譲渡、名義変更してはならないものとします。
  3. 会員は、入会申込みに必要な情報、氏名、住所、電話番号、E-mailアドレス、その他を事務局へ正確に届け出なくてはならないものとします。
  4. 会員は前項で届け出た情報に、変更が生じた場合は当会の指定するウェブサイトにて変更手続きを行うものとします。尚、「氏名(苗字を除く)」「生年月日」の変更は理由を問わず無効とし、苗字変更の場合は事務局への届出を必要とします。
  5. 事務局からの通知が、会員の届出が遅れた結果到達しなかった場合でも、一切の責任を負わないものとします。
  6. 当会は送付物を発送した際、当会ウェブサイト等で通知致します。未着・不良品の場合は当会ウェブサイト等に記載の期日までに未着・不良品等の旨の連絡をするものとします。期日を経過した後の対応は一切お受けできませんので予めご了承下さい。

第7条(禁止事項)

会員は、当会を利用するに当たり、次の行為を行ってはならないものとします。

(1)第5条の内容に違反する行為を行うこと
(2)当会を通じて入手した全ての情報(映像・画像・音、メンバーからのメッセージ、文章、イラスト等)を私的利用の範囲を超えて、複製、分布、譲渡、貸与、又は、公衆送信等のために利用すること。
(3)アーティストや、第三者の財産、プライバシーもしくは肖像権等を侵害すること。又はインターネット、各種SNS等への書き込みなどでそのおそれのある行為をすること。
(4)アーティストや、第三者を誹謗中傷したり、名誉を毀損すること。又は、インターネット、各種SNS等への書き込みなどでそのおそれのある行為をすること。
(5)会員特典により得られるチケットの優先先行受付の権利、チケット、グッズその他、会員としての資格に基づいて得られた権利を、インターネットオークションにより第三者に転売するなど、第三者に対して譲渡、貸与、名義変更すること。
(6)アーティストや事務局に対して、アーティストへの連絡や面会を要求または申し入れすること。
(7)当会を利用して、自己、又は第三者の営利を目的とした活動(準備目的も含みます)や宗教の宣伝等を含む宗教行為、政治に関する行為をすること。
(8)法令または公序良俗に違反する行為、もしくは当会(事務局を含みます)の運営を妨害する行為(当会への運営を脅迫、暴言、強要、ハッキング、コンピュータ・ウイルス等を含みます)をすること

第8条(本サービスの停止等)

  1. 事務局はアーティストの事情、システム保守を緊急に行わなければならない場合・自然災害・停電等の予測できない事態により本サービスを予告なく中止、中断することができるものとします。

第9条(退会等)

  1. 会員が退会を希望する場合は、事務局に届出をするものとします。ただし、事務局は退会した会員の一旦支払われた年会費は期間内であっても当社の責めに帰すべき事由がある場合を除き、返金致しません。また更新期間に年会費の納入がない場合は自動退会とさせていただきます。

第10条(プライバシーと個人情報)

  1. 事務局は入会に際し得た個人情報を厳秘に管理し会員の個人情報保護に努めます。また当社の提携会社、業務委託会社に対して、会員に明示した目的を実施する為に個人情報の開示をする場合があります。(発送業務、代金決済のシステム会社、代金決済のクレジット会社等、業務上委託先に開示が必要と判断される場合)会員の同意を得ることなく、提携会社および業務委託先、また当会の「個人情報保護方針」に基づく場合を除き、第三者には提供しません。
  2. 会員の個人情報は当会の「個人情報保護方針」に従い事務局が管理いたします。

第11条(動作保証)

当会のWEBサイトやコンテンツは、一部の端末で閲覧できない場合がございます。対応機種の一覧はこちらをご確認ください。

第12条(当会の解散)

  1. 事務局はアーティストの活動状況その他の事情により、当会の運営を継続し難いと判断した場合には、当会を解散するものとします。
  2. 前項の場合事務局は会員に対し、既に入金済みの会費等の返金は行わないものとします。

第13条(損害賠償)

  1. 会員は、当会を利用する上で、自己の責任により、事務局に損害を与えた場合、事務局が被った損害の賠償の責任を負うものとします。
    また、会員が、他の会員や第三者からのクレーム、損害賠償責任を受けた場合、自己の責任でこれを解決するものとし、当会は一切の責任を負わないものとします。

第14条(免責)

  1. 事務局に故意、又は重過失のある場合を除き、会員が当会の利用するにあたり、生じた損害についてはいかなる場合も責任を負わないものとします。ただし、事務局の責めに帰すべき事由があり、事務局が損害賠償責任を負う場合であっても事務局の損害賠償責任は、当該会員が当該事由の生じた契約年度に支払った年会費の総額を上限とします。
  2. 申し込み期限のある情報を当会が通知した後、会員が期限内に申し込まなかった場合はいかなる理由があっても、権利は失効となります。
  3. 郵便局や各金融機関による手続きの不備や事故について当会は一切の責任を負いません。

第15条(保証)

  1. 事務局は、当会から提供する、サービスが、特定の目的に適合していること、ウイルス等に感染していないこと、掲載情報が正確であること、真実であること等を含め、いかなる保障を致しません。またいかなる責任も負わないものとします。
  2. 事務局は、本サービスの内容が、日本の風俗・文化・習慣・宗教観等に照らして道徳的、倫理的であると当社が判断するものを提供します。事務局は本サービスの内容が会員の居住する国・地域の道徳観・倫理観・宗教観等に適合することについては、いかなる保障も致しません。(海外のみ)

第16条(本規約・サービス内容の変更)

  1. 事務局は、本規約を変更することができるものとします。この場合、会員は変更後の本規約の適用を同意したものとします。
    変更例は以下のとおりですがこれに限られたものではありません。
    ・本規約の内容
    ・サービスの追加と廃止又は延期
    ・価格の変更
    ・活動内容・その他の事項
  2. 事務局は、前項を変更する場合、会員に対し、第4条に定める方法により事後に通知を行うものとします。但し、会員に重大な不利益を与える場合には、事前に合理的な期間をあけて通知するものとします。

第17条(紛争の解決)

  1. 本規約に定めがなく解釈などで当会と会員で紛争が発生した場合は、双方誠意をもって話し合い解決するものとします。
  2. 当会の本規約の解釈、サービスの利用については、日本国法に準拠します。
  3. 協議により解決できない場合、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を、第一審の専属的管轄裁判所とします。

規定に関する連絡先
Golden Childジャパンオフィシャルファンクラブ「Goldenness」
こちらのお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。
お問合せの内容によっては個別に回答できない場合もございます。

営業:平日[祝日を除く月~金]12:00~18:00

附則(改定)
本規約は2021年11月1日より実施するものとします。

Golden Child OFFICIAL SNS